IPY 空建築企画事務所

揖斐川沿いの長閑な住宅街に建つ2階建ての住宅です。
建築士の資格を持つ施主様の要望は”予算内でのRCコンクリート住宅・明るく広い空間・吹き抜けリビングを取り入れること”でした。
RCコンクリート住宅となると予算が最大のポイントになります。
そのため現状必要最邸限の部屋割りにし、1階はリビングとキッチン、寝室、浴室、2階は子供達の成長とともに考えることとして空間のみ設けました。
内部仕上げには白い珪藻土を使用し、聖書を埋設した床に家族の手形を創りました。

戻る